11 本社 管理G チームリーダー - 株式会社トリオセラミックス・株式会社トリオエンジニアリング・有限会社トリオ商事株式会社トリオセラミックス・株式会社トリオエンジニアリング・有限会社トリオ商事
○11 本社 管理G チームリーダー
(2013.10.07)
初めまして!本社管理部の中谷(33歳)です!
社内システムの構築&管理を中心に、機械修理から画像編集、データベース作成に各種激安情報のリサーチまで、幅広く手掛けています。
何でもかんでも覚える事が好きで、何かといつも忙しくしていますが、最近は歳のせいか少し無理をする
と身体が分かりやすく悲鳴を上げるようになりました(汗)
(皆さんも無理をするのはほどほどに!)

さて、早速ですが3枚の写真を紹介したいと思います!

1枚目は私の家族です。
左から、妻、息子(中1)、娘(小3)、私です。
私の血液型がA型、妻と子供二人の血液型がB型です。
人間の種類がたった数種類で分けられるはずがないのかもしれませんが、コツコツ理論派のA型、大胆かつマイペースなB型の素敵な組み合わせです。(オブラートで二重に包んでみました)
お互い長所も短所もありますが、おかげさまで結婚14年目を迎えます。相性はと言えば・・・どうぞ色々とお察しくださいませ(笑)

今回、ホームページに掲載されるのにあたって、家族全員が写っている写真を探したのですが、普段は撮
影する側ばかりでしたので、自分自身が写った写真がほとんどない事に気付きました。(その為、写真自体は少し前のものです)
何だかんだ言っても、毎日頑張れるのは家族の協力があってこそです。
お父さんはこれからも頑張るので、たまにリビングで寝てても怒らないでください(^^;)

ビールに焼酎、日本酒にウイスキー・・・と、基本的にお酒なら何でも飲むのですが、最近ハマっている
のは『ワイン』です!(赤白問わず)
という事で、2枚目の写真は、HP掲載を言い訳に購入した安旨のチリ産ワイン『コノスル ヴァラエタ
ルシリーズ』です。

左から・・・(※ワインに興味がない方、ごめんなさい)
①ピノ・ノワール(赤)
②シラー(赤)
③メルロー(赤)
④カベルネ ソーヴィニヨン(赤)
⑤カルメネール(赤)
⑥ピノ・ノワール(ロゼ)
⑦ソーヴィニヨン・ブラン(白)
⑧シャルドネ(白)
⑨リースリング(白)
⑩ゲウェルツトラミネール(白)

ワインはフランス、イタリア、ドイツ、スペインなどがよく知られていますが、コノスルは『チリ』のワ
インです!チリと日本は貿易協定により輸入に関税がかからない他、ブドウ天敵となる害虫がいない事やワイン作りに適した土地である上、物価が安い事などから『安くて美味しいワインの宝庫』と言われています。(写真のワインは1本700円弱、ラベルの自転車マークは毎日畑へとペダルをこいでいく農夫たちのシンボルだそうです)

ワイン用語で『マリアージュ(フランス語で「結婚」)』という言葉があり、ワインと相性の良い料理を
“素晴らしいマリアージュ”などと言います。
最近発見したマリアージュは『辛口の白ワイン&ポテトサラダ』です!(白ワイン好きの方、是非是非お
試しを!)いかにもワインに合いそうな高級な食べ物から意外な食べ物まで、マリアージュ探しはまだま
だ終わりそうにありません!
んー、書きながらすっかり頭がワインモードに・・・皆さんからの良い情報をお待ちしております!

3枚目は我が家の愛猫『ちょこ』です。
大学生の頃、まだ目も見えない生後2週間の時に友人から譲り受けて以来、15年間ずーっと一緒にいま
す。人間の年齢で言うと80歳ぐらいでしょうか?乳離れ前に母猫から離れてしまったせいか、今でも時
折私の『耳たぶ』を吸います。
冷静に考えると、80歳のおじいちゃん(猫ですが)が33歳のオッサンの耳たぶを吸っている訳ですね(しかもすごく幸せそうにですよ)周りから見たら100%訳が分からない光景だと思います(笑)

その他にも、昔は
・お風呂好き(← 浴槽にダイビングして溺れて以来トラウマ)だったり
・肉食のはずなのに何故か野菜を食べたり(← 猫は野菜を消化する器官がないからダメだと、獣医さん
に怒られました)
・猫が食べると腰を抜かすと言われるスルメが好物だったり(← 塩分が高いからダメだと、これも獣医
さんに怒られました)
・刺激と戦いながら炭酸ジュースを飲んだり(← これは怒られなかったです)
・お酒を飲んで一緒に酔っ払ってみたり(← むっちゃ怒られました!!!)

今でも
・呼んだら返事しながら走ってきたり
・お手、おかわり、おすわり、待てが特技だったり
・寝てる時、これ以上ないレベルで油断してたり
・舌を中途半端にしまい忘れたり

と、ちょっと変わった、とてもカワイイやつです。
これからも出来るだけ長く一緒に居たいと、心から願っています。

長々と取り留めのない話になってしまいましたが、以上自己紹介とさせて頂きます。
皆さん、本社へお寄りの際は是非お声掛けください!