103 旭工場 - 株式会社トリオセラミックス・株式会社トリオエンジニアリング・有限会社トリオ商事株式会社トリオセラミックス・株式会社トリオエンジニアリング・有限会社トリオ商事
○103 旭工場
(2018.12.17)
初めまして。旭工場の事務を担当しております小川と申します。入社して2年が経ちました。
私が所属しております旭工場は、お客様の大切な工作機械を修理・オーバーホール等を行うエンジニアリング部門になります。
私の仕事は、事務全般の他、CADで機械部品の図面を作成する仕事もしております。
入社当初は、工作機械に使われる部品の種類の多さに戸惑うこともありましたが、周りの優しい先輩方は、私が理解するまで何度も教えて下さいました。
まだ一人前には程遠いですが、「仕事が出来るようになってきたね」と言っていただけるように毎日頑張っていきたいです。
<写真①>
名古屋港水族館のイルカです。
ここ何年かは、イルカに会いに行く機会が減ってしまいましたが、ずっと見ていても飽きないくらい本当に癒されます。いつか、海を泳ぐ野生のイルカの群れを間近で見たいです。

<写真②>
随分前になりますが、滋賀県長浜市にある観光スポット、黒壁スクエアのガラスショップで見つけたガラス製品です。普段は、なかなか1つに決められない性格の私が即決で選ぶくらい、とても気に入っています。
ショップには、動物の他、花、アクセサリー等、色々な種類のガラス製品が展示してありました。

<写真③>
2年半前に箱根に行った時の写真です。
左は、箱根神社、右は、フクロウ(もちろん本物)です。箱根神社で参拝した帰りに芦ノ湖周辺を散策中、ベンチで休憩している方とフクロウを見かけました。
夜行性だからでしょうか、おとなしすぎて本物かどうかわからないくらいでした。
後日、フクロウの種類を調べましたら『メンフクロウ』と言うそうです。